Make your own free website on Tripod.com



























     

発表!今年のMVP、得点王、新人王、最優秀監督賞

総合ランキング

☆99年度  MVP  井口辰一  GK
今年のNo1はやっぱりこの人、バックからの叱咤激励、完璧な
セービング、鋭い飛び出しは何度もFCKのピンチを救いました。
対戦相手のとある関西の強豪チームをして「このチーム(FCK)
はGKだけはトップレベルやな」と言わしめた実力はFCKに無くては
ならないものでした。タツカズ離脱後のFCKの成績の急降下振りを
見ても彼の力は大変偉大だった事が痛感されます。

アンケートでの絶大なる支持とまた帰って来てねの願いを込めて
今年のMVPは井口辰一君が相応しいです。
☆99年度  得点王  吉井 智志  FW(TOP)
類まれなる得点感覚、獲物を狙うように鋭い嗅覚。今年から初めて
フル参戦した吉井さんはやはりダントツでFCKを勝利に導く得点シーン
を彩りました。窮地に頼れるエースは吉井さんやと思わせる試合が
たくさんありました。いまや押しも押されぬFCKの大エースです。
クロマニの爆撃機はミレニアムでも大活躍される事でしょう。
☆99年度  最優秀新人王  森水 泰弘  MF(SIDE)
えっ今さら新人王?と言うくらい。すっかりなじんでクロマニで活躍
 してくれてますが彼の初登場は98年の暮れでした。しっかり新人
ノミネート対象だったわけですがそんな事は忘れるくらいの大活躍
でした。多くの得点シーンの起点は森Pだった事がビデオを見れば
判ります。ピッチでの影の司令塔としてFCKを支えました。森Pの
いない大会の勝率はかなり悪いので地元のチームとの取り合いに
なりますが出来ればこっちに来てね。の願いを込めて表彰します。
☆99年度  最優秀監督賞  川島 進 
FCKの今年の新しい試みとして監督の持ち回り制度があります。
このシステムを見事に素晴らしく体現して見せたのがKASSYこと
川島君でした。あの暑い夏の日のFCK初主催大会「第1回クロマ
ニヨン杯」での煌めく采配は後のFCKの試合戦略に大きな影響を
与えました。気ままなクロマニヨン達に戦術というタクティクスを
持ち込んだ男KASSYに尊敬を込めて贈ります。
ありがとうKASSY! また来てね。
☆99年度  最優秀スタッフ賞  池谷理恵子
FCKの活動でサポートしてくれる応援スタッフの存在はとても貴重
で大切な存在です。今年も多くの方々の協力を仰ぎましたが中でも
RICKYこと池谷はほとんど全ての試合に帯同してくださりビデオ撮影
や写真撮影、お茶出しなど現場での地味な雑用をこなしてくれました。
アンケートでも全員一致での受賞です。FCクロマニヨン門真の縁の
下の力持ちRICKYに感謝を込めて贈ります。
ありがとうRICKY! 

でも最後に一言「デートがあったらそっちを優先してくれ!」(^^



















      

99年 得点王ランキング 決定!!

得点王 9. 吉井 智志 22点!
2位 4. 松浦 康之 17点
3位 13. 丸谷 裕治  13点
4位 18. 森水 泰弘  10点
5位 14. 伊賀 健治 9点
6位 10. 政   勝宣 7点
7位 7. 近藤 伸幸 4点
8位  12. 三船 勝典 3点
20. 川島 進 3点
2. 山田 直 3点
16. 小島 勝志 3点
17. 三宅 勝士 3点
13位 8. 池谷理恵子 1点










    

映像で振り返るビューティフルゴールベスト10!

FCクロマニヨン門真はほとんどの対外試合をビデオに納めています。
あとでみんなで見ると盛り上がるし勉強になって反省したり・・・。(^^
得点シーンは何度も見てしまいます。

今年も多くの想い出深い得点シーンが生まれました。
この中でも選りすぐりのビデオ映像を集め年末恒例のゴール集として
編集しました。ひとりひとつの選出で映像的に美しく難易度が高く
しかも勝利に貢献したかどうかも考慮しました。アンケートも参考に
しつつやはりキャプテンの独断と偏見と好みが多いに反映されて
います。文句のある人は黙って居て下さい。(^^
素晴らしい得点シーンでも映像が残ってないとこのランキングには
入りませんでした。2000年(ミレニアム)も素晴らしいシーンが
たくさん有ること祈りつつ解説付きで振り返ります。
※ホームページでは残念ながら映像は公開していません(^_^;)

☆第1位 18.森水 泰弘 ”ノートラップキャノンシュート”  7/11
森水君の活躍は改めて語るまでもなくみんなの目に焼きついたことでしょう。
多くの勝利とゴールの影には森水君のピッチでの活躍が光ってました。
このシュートは特に森Pの技術の高さ巧さが凝縮されたようなシーンでした。
タツカズのアシストでもあるこのゴールに拍手と喝采と込めて乾杯!
☆第2位 14.伊賀 健治 ”ドリブル炸裂!ガーケンシュート”  5/9
参加率が下がっても抜群の得点奪取率を誇る97年度得点王のガーケンこと伊賀君。
この日のゴールはFab29のエジウソンを相手にドリブルで抜き去りシュートを決めた
素晴らしいシーンした。サイドを切り裂きシュートに至るまでのスピードは
「遠くても来る大津マン」の実力を見せ付けました。
☆第3位 9.吉井 智志 ”真骨頂!スライディングシュート” 9/23
数多くのゴールでFCKを勝利に導き続けた99年度得点王の吉井さんも技術の高い
ロング、ミドル、ボレー等多彩な得点シーンがありました。
でも選出のゴールは真骨頂の得点でした。どんな体勢でも得点を狙う嗅覚が光る
吉井さんらしい泥臭いゲットゴールでした。
☆第4位 4.松浦 康之 ”連携ビューティフルシュート!”  6/6
今年もほとんどの試合に参加し存在感を示した まっちゃん。
たくさんのゴールがある中で選出されたコレは連携が素晴らしく美しかったです。
森水君のピッチでの指示とフェイントからのパス、吉井さんのダイレクトでの
ピンポイントでのクロス、そして疑惑(?)のボレーシュートのフィニッシュ。
決めたのは松浦君でした。
☆第5位 10.政  勝宣 ”必殺ドリブル3人抜きシュート!” 9/23
今年のゴールを語る上でこの男を避けては通れないほどのインパクトがあった。
突如鋭い動きでのゲットゴールはキャプテンとは思えないほど華麗なプレーで
あった。3年に一度あるかないか定かではない得点シーンの希少価値で
ランクインです。
☆第6位 7.近藤 伸幸  ”琵琶湖でKONゴール!”  7/17
年々活動時間が減り体重が逆に増えている近ちゃんは当たればスゴイ破壊力を
見せます。この日は参加者が少なく(?)こんちゃんに多くのチャンスが回って
来ました。そして最後の試合でジャストートでKONゴールを決めてくれました。
☆第7位 17.三宅 勝士 ”サムライストライカーキック!”  9/26
99年のFCKの後半戦はサムライ君達が席捲しました。今までFCKになかった
若さと強さをもたらしました。日程が少ないにも関わらず 多くの得点を生み出した
中で印象度No1はこのゴール。
厳しい戦いであったカステロでの施設選手権予選会での勝利を決定付ける
このゴールは三宅君のストライカーとしての才能を充分に感じさせます。
☆第8位 20.川島 進”ステップ軽やか殊勲のファインシュート”9/23
99年のFCKの前半戦はKASSYの活躍が話題でした。中でもこの日はFCKが
大苦戦の中で起死回生の得点となった殊勲のシュートでした。
敵DFに囲まれ体勢を崩しながらも執念のシュートでした。
この後FCKは勝利で息を吹き返した事からも重要な得点でした。
☆第9位 13.丸谷 裕治 ”堺連携シュート”  10/11
今年も多くのゴールでFCKを勝利に導いたクロマニの闘将丸さん。
昨年度の第1位のトリオで見せてくれました。森さんのスペースを突く
キラーパス、走り込み折り返したまっちゃん、そして見事な決定力の
丸さんの弾丸シュートが見所です。映像的に綺麗なので選出しました。
☆第10位 8.池谷理恵子  ” 豪快!レフティーシュート!” 11/7
今年もやってくれました。対外試合の「コパ・へるた!」での出来事
後半から登場しトップでプレッシャーをかけつつチャンスで左足を一閃。
見事GKを抜いてのゲットゴールでした。













    

今年のFCクロマニヨン門真10大ニュース!

1位 新ユニフォームデビュー
2位 クロマニヨン杯初開催で初優勝 
3位 サムライ君達加入で若返り 
4位 たっちゃん沖縄へ カッシー東京へ帰る
5位 ホームページ盛況!ネット上で広がり
6位 公式戦71戦26勝31敗14分
7位 関西フットサルランキング第59位
8位 Futsalオープンランキング近畿地区第2位
9位 琵琶湖で初合宿 
10位 政家Jr誕生

10位は余計な気がしますがこうしてみると今年も
色々有りましたね。想い出深いことばかりです。
 


 












    
     
好きなピッチ Best 5

1位 今福フットサル倶楽部カステロ
2位 MAG’sフットサルスミノエ 
3位 井高野サッカーコート
4位 フットサル御殿山
5位 ラフォーレ琵琶湖

部屋がある。居心地がいい。ピッチがやりやすい。
カステロは今までの中で一番のピッチでしたね。

 


 




















                                           
   

99年 対戦相手で強かったチーム

1位 ウォーリアーズ
2位 トラジソン
3位 FC GEL
4位 大津シエロ
5位 The 仕事人

見事なまでのフットサル、「ウォーリアーズ」さんのプレーを見ただけで
勉強になります。「トラジソン」さんは知る人ぞ知る隠れた御殿山の強豪
です。得点差以上の実力差でした。ブラジルに帰ったメンバーがいて
解散したそうです。残念。 「GEL」のテクニックには圧倒されました。 
「大津シエロ」さんも今年仲良くなった若き強豪チームです。
またサルしようね。



















     

99年 ライバルと呼べるチーム

Fabulous29
FC サムライ

 この2チームに集中しました。Fab29さんは「実力が拮抗している」
「負けそうで負けない」「仲良くしてもらった」などあらゆる意味で
FCクロマニヨン門真と共通点があり好敵手してとてもいい出会い
でした。サムライ君達との出会いも楽しく嬉しいものでした。











                                           
   

99年 印象的な大会

1位 関西施設選手権カステロ予選会  全15試合
2位 第1回クロマニヨン杯
3位 セレッソカップ R5
4位 セレッソ大阪杯
5位 Fab29‐Cup 







                                           
   

99年  ベストゲーム

7/11 FCサムライ戦
7/11 Fabulous29戦
9/26 JUSTICE戦
9/26 ワンダラーズ戦
10/31 FCサムライ戦







                                           
   

アンケートの皆様からの一言
        

  大会の予選突破、決勝T・リーグに進出しましょう 
総合成績勝ち越ししましょう。
以上の事をがんばってください。
大阪に帰った時は出して下さいね・・・ T    
所帯が大きくなってきて大変だけど、チームメンバーが
楽しくフットサルできるようなチーム作りをして行こう。
練習もね・・・  M
もちろん”ASPA”でしょ。・・・高い目標をもてぱ
いつかクロマニも決勝戦進出できる!!
一度は試合をしてみたい。
あっMIX大会もがんばりましょうね。      R
来年は、運営委員がうまくまわればいいね。  H
松浦くん遅刻はしないように!  M
やっぱり練習かなぁー。来年は決勝リーグに行けるように
少しはレベルアップしよう!! 個人の技術よりチーム
戦術のレベルアップが大事かも。  M

アンケートに協力してくれた皆さんほんとにありがとう!!
来年はみんなの意見を反映したチーム作りをしていきたいと思います。




TOPページへ戻る